讃岐の爺ちゃん

サポーター歴8年目の爺ちゃんが讃岐の応援観戦記を発信します!

最後のブログ!!

 以前も、グログを休止していましたが、私の思いを伝えたくて、再開後は、毎日、ブログを更新させて頂いたり、ポスター貼り、チラシ配り、Vスタッフ、試合の応援をしていましたが、たまたま、最近、見た掲示板で『キモイおじさんが配っていて本当に怖かった』との記載がありましたので、キモイおじさんが私がどうかは定かではありませんが、
私も今年で63歳になる爺ちゃんですので、これを機会にチラシ配り等を辞めることにしました。(今回は本当に最後で、再開することはありません!!)


 この際、ポスター貼り、チラシ配り、Vスタッフ、及び、毎日更新していたブログを辞めることにしました。(私も、年のせいか疲れました)


 行動も言動も文章も、相手によっては不愉快な思いをされる方がおられると思いますし
自分の気持ちが伝わらないこともあると思いますので、良い機会かも知れません。


 毎日、私のブログを読んでくれたり、一緒にポスター貼り、チラシ配り、Vスタッフをして頂いた方には感謝しますし、迷惑を掛けた方にはこの場を借りてお詫び申し上げます


 しかし、私は大好きな讃岐のサポーターになって、今年で8年目になりますが、今後とも、ピカスタや近隣アウェイに行って一生懸命頑張って応援させて下さい。(迷惑を掛けないようにしますから、、)


 また、応援以外にも、J2昇格後、讃岐関連新聞記事の切り抜きをスクラップすることは、讃岐の闘いの歴史を残したいので続けていきますし、今は、ピカスタに行って応援が出来ていますが、いずれは、身体が衰えてDAZNでしか応援出来なくなった時の楽しみでもありますので、、、笑い


 今年も讃岐は苦戦していますが、讃岐に関わる方々が一致団結して、最低限J2残留は
しましょう!


 また、ピカスタに行った時は、私から声を掛けることもあるかも知れませんが宜しくお願いします。


 本当に、拙いブログを読んで頂き有り難う御座いました。


 『讃岐ノ力 共闘』

『讃岐ノ力 共闘』て何ですか?

 今日は、夜、高松千春さん(松山千春さんと風貌がそっくりで、千春さんの歌を唄っている方)のライブに行くので、昼間に、ブログを更新しています。


 讃岐は、現在、勝ち点10で順位は21位のJ3降格圏と苦戦しているので、試合が面白くないとか、ピカスタに応援に行きたくないと言う方が増えてきているようです。


 しかし、昨シーズンの同時期は、勝ち点9で順位は21位で、前半戦終了時点は勝ち点13で順位は20位ですから、ほぼ、同じ状況です。


 ただ、昨シーズンと違うのは、今シーズンからは21位以下ですとJ3降格になりますし、昨シーズンは後半に5連勝したことが大きくて、最終的には勝ち点39の19位でした。(J3の1位及び2位がJ2ライセンスを持っているかで、条件は変わりますが)


 私も讃岐のサポーターになって、今年で8年目になりますが、確かに、苦戦はしていますが試合が楽しく無いとは思っていません。


 ただし、ホームで未だに勝利を見てない方々は、面白くないし、ピカスタに応援に来たくないと思う気持ちも分からなくはないです。


 今年のチームスローガン『讃岐ノ力 共闘』とは、私は、選手、会社スタッフ、サポーター、クラブが一致団結して讃岐の勝利を目指して頑張る事だと思っています。


 初めて、ピカスタに讃岐の試合の応援に来た方は、勝って、試合後のラインダンスをする事を楽しみに来ているのに出来ないので、早く、勝利を見せてあげて欲しいので、多くの方にピカスタに来て応援してくれると、選手もサポーターの方の為に頑張れると思います。(選手が一番勝ちたいと思って頑張っていると思いますが)


 ただ、私が今年一番感じることは、勝利の為に会社スタッフ等が頑張っていることは、Vスタッフをしている者は判るのですが、具体的に、讃岐が勝つためにクラブがどのような具体策があり、実施しようとしているのかが判らないので、讃岐を応援しようと思っている方も面白くないし、イライラされる方が多いのかも知れませんね?


 一昨年にサポーターが中心的になって、練習場とクラブハウスの確保の署名(57,000名強)を高松市に提出してからの途中経過の報告もサポーターには、たぶん、一切ないし、他にも、私も直接提案した事や他のサポーターが要望された事がある思うのですが、どのようになっているか判らないことがあると思います。


 今こそ、選手、会社スタッフ、サポーター、クラブが一致団結して、讃岐の勝利の為に
チームスローがである『讃岐ノ力 共闘』を示すときだと思っています! 

生きる!

 今日は、悲しい訃報が私の耳に突然入ってきました。 


 昨日、私と同い歳で新御参家の一人の西城秀樹さんが、急性心不全でお亡くなり、私の家族が亡くなったようでショックです!


 以前、脳梗塞を2回も起こし、リハビリをしながら歌手活動をされていたことは知っていましたが、まさか、こんなに早く亡くなるとは思っていませんでした。


 私と同い歳の方がなると、自分もそういう歳になったのかと、改めて感じますし、今後の人生について考えます。


 私は、平日は40年前から携わっていた高松ボランティア協会のお手伝いをして、讃岐の試合の日はピカスタやDAZNで応援する日を過ごしています。


 また、私は歌が好きなので家族でカラオケに行ったり、高松千春さん(松山千春さんと風貌が似ていて、千春さんの歌を唄っている方)のライブに友達と行くことが楽しみです


 今週は、明日夜、高松千春さんのライブに行って、日曜日午前中は、高松ボランティア協会の総会(1回/年)に出席した後、7年前に発生した東日本大震災で被災された方の支援活動に、毎年、香川県から行かれている方に、総会後、体験されたことの講演をして頂く予定です。(もし、講演を聞きたい方は、大洋ボール西側にある高松市福祉会館5階第4会議室で、11時~12時まで来て頂ければ嬉しいです)


 私は、その講演が終わり次第、ピカスタに行って讃岐vs甲府の試合の応援に行く忙しい日ですが、楽しいし日を過ごせるのも生きているからですね。(試合は14時からですから、十分、間に合うと思います)


 私もいつまで生きられるかは判りませんが、過ぎ去ったこと悔やんでも仕方がないので、生きている限りこれからの人生を楽しもうと思っています。
 
 今、讃岐のチームは苦戦をしていますが、試合を見ることも応援することも楽しいので
今後も、身体の許す限りピカスタに応援に行きます。


 皆さんも、人生いろいろで、楽ありゃ苦もあるさ(何処かで聞いた台詞、、笑い)ですが人生を楽しんで下さいね。(讃岐を応援することが苦しいのであれば、応援することをお休みして、また、応援したいと思ったら応援したら良いと思います)


 老婆心ながら言えることは、生きている限り毎日が過ぎて、いつかは、あの世(行ったことがないので有無は判りませんが、、笑い)に行くのですから、仕事や趣味等で充実した毎日を送って下さいね。


 今シーズンも残り2/3の残っているので、私は出来ることで楽しみながら讃岐を応援したいと思っています。


 『讃岐ノ力 共闘』