讃岐の爺ちゃん

サポーター歴8年目の爺ちゃんが讃岐の応援観戦記を発信します!

残り5試合

 今日の愛媛戦は残念ながら、1-2の惜敗で私をはじめ雨中の現地で応援していたサポーターも、DAZNで応援していたサポーターにとっても悔しい敗戦でしたね!


 しかし、一番悔しかったのは選手達だと思い、出待ちをしていた私はバスが出発するまで選手を待ってバスを見送りましたが(寒かった、、笑い)、選手は無言でバスに乗り込んでいて、如何に先制しながら逆転負けがショックだったかと思うと掛ける言葉が見つかりませんでした。


 今シーズンも残り5試合になり、讃岐も山口もJ2に残留したいと言う気持ちは同じなので、選手もサポーターも上を向いて如何にJ2に残留したいかと気持ちが強い方がJ2に残留出来ると思います。


 残り5試合の対戦相手は下記の通りです。


(チーム)  (勝ち点) (得失点差)    (残り5試合の対戦相手前節勝敗)
 讃岐   35   -16   山形△・町田△・松本●・長崎●・名古屋●
 山口   28   -28   水戸△・金沢●・東京●・町田●・愛媛●


 次節は讃岐は山形を、山口は水戸をホームに迎えての試合ですので、是非ともピカスタに行って精一杯応援して選手を後押ししましょう!


 出来れば、39節の町田戦までに山口との勝ち点差10にしてJ2残留を決めて、残り試合は安心して観戦したいですが、そう甘くはないかも知れませんので多くのサポーターで応援しましょう!


 私はホームの山形・松本・名古屋はピカスタで、アウェイの町田・長崎はDAZNで精一杯応援します。


 今日も悔しくて寝れそうにありませんが、雨の中、現地で応援していた方は風邪等ひかれないように体調を整えて、また、DAZNで応援していた方も来週は友人知人を誘ってピカスタで応援しましょう!(選手は必ずサポーターの応援に応えて悔しさを晴らしてくれると思います!)


  『キミの声が力になる』

リラックス

 先程まで、綾川町総合運動公園での試合前日練習の見学に行って来ました。


 サポーターも沢山来ていて試合前日でいたが、選手はリラックスして笑顔があり、明日の愛媛戦が楽しみです。(今日の四国新聞には予想先発メンバーの記事が載っていませんでしたが、5連勝した時のベストメンバーで行けると期待しています)


 明日の天気予報は雨のようなので、私は家内と一緒に雨具の用意して早めに家を出発する予定です。(皆さんも雨具の用意して風邪などをひかれないようにして下さい)


 話は変わりますが、昨日の『爆報!THE フライデー』で元サッカー日本代表の木村和司氏の現役引退後の壮絶な闘病生活が取り上げられたいました。


 木村氏は古巣・横浜の監督に就任後、極度のストレスから重度の糖尿病したにもかかわらず、クラブの指揮を執り続け、クラブを去った木村氏はうつ状態になり、最後は脳梗塞を発症され寝たきりになる恐れもあったそうです。


 奥様の励ましにより、強靱な精神力で翌日からリハビリを開始し、現在は杖を使わずに歩けるまで回復し、「孫とボールが蹴りたい」と現在の目標を語っておられ、木村氏の現役時代をしっている3歳年上の私は号泣しました。(年のせいですかね、、?)


 私も、以前働いていた仕事は転勤が多く、朝6時には出勤し夜は23時頃まで働いていましたが(勿論、超勤は限度額が決まっていて、サービス残業です)、年を取る毎に気力・体力が続かなくなり、うつ状態になり木村氏とは違って定年まで7年を残して早期退職し、現在の仕事(障害者施設の支援員)に転職しました。


 そんな時にカマタマーレ讃岐のクラブと出会って、応援することによりストレス解消にもなり、うつ状態も良くなってきたので、年末には投薬も止めることが出来そうです。


 私の夢は讃岐がJ1に昇格し満員のピカスタで応援すること、発達障害で生まれてきた孫とボール遊びやサッカーのルールは判らないと思いますが、ピカスタに応援に行きたいと思っています。


 皆様もいろんな人生を歩まれると思いますが、無理をせずいろんな趣味を持ってストレス解消をして楽しい人生を過ごして下さい!(堅い話になって済みません)


 J2残留目指して頑張っている会社スタッフ、監督、選手、サポーターもストレスを抱えていると思いますが、なるようにしかならないと考えて、私達サポーターは楽しんで応援しませんか?
 
 まずは、明日の愛媛戦に勝って、残り試合も全力で応援して選手を後押ししましょう!


  『キミの声が力になる』



 



 
 




 

宇宙戦艦ヤマト

 私は来月62歳を迎える讃岐のサポーターになって7年目の爺ちゃんです。


 次節の愛媛戦は過去の対戦成績は0勝3分4敗でまだ勝ったことはないことは、皆さん
ご承知の通りです。


 また、4年前の愛媛との初めての『北四国ダービー』でニンジニアスタジアムに行った時の愛媛サポーターから受けた手荒い歓迎は今でも忘れることは出来ません!
 (温厚な愛媛県出身の私でも情けなく切れそうでした、、、怒り)


 私の十八番は『宇宙戦艦ヤマト』ですで、若い頃からカラオケや宴会では必ず歌っています!


 なぜ、好きなのかは歌詞のなかの下記のフレーズで自分自身の気持ちを奮いたかめてくれるからです!(私に取って人生の応援歌になっています)


『運命背負い 今 飛び立つ 必ずここへ 帰ってくると 手を振る人に 笑顔で答え』
『地球を救う 使命を帯びて 戦う男 燃えるロマン 誰かがこれを やらねばならぬ
 期待の人が俺たちならば』


 讃岐は、今年もJ2残留という目的に向かって、残り6試合負けられない闘いが続き、次節はイスカンダルでなくニンジニアですが、讃岐から応援して下さるサポーターの期待に応え、老体の私ですが足が痙ろうが、声が出なくなろうが、精一杯応援して勝ち点3を選手と一緒に必ず讃岐へ持ち帰って来ます!


  『キミの声が力になる』